山登り

夕方からのウォーキング。

だいぶん慣れてきました。

約5キロメートルを30分~40分で歩きます。

けっこう速歩きです。

我が家の周りは、平地がほぼないので山登りのようです(^^)

山登りと言えば、20代はよく北アルプスに行きました。

小学校時代の友達や大学のクラブの後輩や恩師など、いろいろな方々と行ってました。

槍ヶ岳、穂高岳、白馬岳や表銀座の縦走など、けっこうクサリやハシゴなどの難所もコースに入れて。

ほぼ夏山ですけどね。登山者の多い時期は避けて夏後半などに行きました。

一緒に行った後輩が夜明け前に浮石で滑落(途中で止まりました)したことや、雪渓などでビビッたことなども当時はちょっと笑い話になりにくいのですけど・・・(^_^;)

何といっても景色が綺麗です。

言葉では言表せない景色です。

夜明けの山の色、空気、風、空の色、夜空の星、高山植物などなど。

縦走の途中で遥かむこうに富士山が雲の上に顔を出していたりと凄いですよ。

後輩とも「また行こうぜ」と言ってたのですけど、彼も結婚して奥様からストップがかかりました(^_^;)

夏山とは言え、難所をコースに含めるとけっこう危険ですからね(^_^;)

しかし、陶芸の世界とご縁をいただいて、創作と言う仕事をさせていただいている現在こそ、また違う意味のある登山が出来るような気がします。

ウォーキングから話が登山になってしまいました(^^)

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

有本空玄

Author:有本空玄
広島市で創作をしています

最新記事
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
閲覧カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード